前へ
次へ

一般的な弁護士費用について

一般の方が弁護士にお願いする案件として多いのが、離婚などの調停、遺産相続のトラブル、自己破産などです

more

弁護士の費用について

一概に弁護士費用といっても、その内容は複雑です。まずは着手金、これは弁護士に仕事を依頼するのに必要で

more

弁護士になるための費用

これは、普通に寄り道なしで考えてみても、大学法学部に行きつつ、法律の予備校に通い、大学卒業後は、法科

more

弁護士費用は着手金と成功報酬があります

弁護士費用は、大きく分けて着手金と成功報酬に分かれます。着手金とは依頼する時には払うお金で訴訟などで勝っても負けても必ず負担する費用になります。成功報酬に関しては訴訟で勝った場合や和解になった時などに支払う金額で、訴訟で得た金額の一部を支払うことになります。この成功報酬に関しては依頼する時に契約で予め決まっているので、契約を行う時に弁護士に確認することが必要になります。この他に掛かる費用として調査費があります。訴訟を起こすために必要な印紙代や書類を取り寄せるために使うお金で、余った場合は返還されます。訴訟などでよく裁判費用を負担を相手に負担させるという記述は、この調査費に当たることが多いです。

新しい資金のサポート
フラッグシップ経営が、お金のお悩みを解決へと導きます

お金に関するお悩みを迅速に解決
福岡市のアーム税理士事務所にまずはご相談ください

財産を受け継いだ後の税務調査にも対応!
相続に関するトータルサポートは福岡市のアーム税理士事務所へ

会社設立 福岡

難易度の高い決算書類の作成・申告もお任せ!
自力で行うのは困難な決算も不備なく行ってくれます。

弁護士は弁護士会に強制加入です。

弁護士会とは、弁護士および弁護士法人の品位を保持して、事務の改善進歩を図るために指導や連絡および監督に関する事務を行うことを目的として、弁護士法に基づいて設立した法人で公的な団体です。国や地方自治体などの所轄の館長は存在せず、完全な自治権をもった団体として法律で認められています。弁護士会は弁護士法に基づいて、地方裁判所の管轄ごとに設立されているために、各都道府県に必ず1つ以上存在しています。弁護士および弁護士法人は法律事務所を設けた地域の弁護士会に必ず入会して、日本弁護士連合会に登録しなければ、弁護士の業務を行うことができません。各弁護士会では法律相談、人権擁護、刑事弁護など、さまざまな活動を行っています。

Page Top